渡良瀬ネイチャリングアクトは渡良瀬川の釣り人による渡良瀬川のサポーターの会です。このブログは、渡良瀬川をいつもの釣り場にする釣り人たちが会の活動と四季折々の川の様子をお伝えしていきます。
お知らせ(会員・一般):ヤマメ発眼卵の配布を行います
2015年10月25日 (日) | 編集 |
 11月3日(祝・火)に、ヤマメの発眼卵を桐生市役所駐輪場にて無料で配布します。
 ヤマメの発眼卵は、きれいな水であれば、大きな水槽がなくても、孵化してから春に渡良瀬川に放流できる大きさまで育ってくれます。
 今年も7,000粒の発眼卵と稚魚用の餌を準備して、桐生市民の皆さまの来場をお待ちしております。

日時: 11月3日(祝・火)6:00AM 会員集合・7:00AM 配布開始
会場: 桐生市織姫町1-1 桐生市役所駐輪場

(昨年の配布の様子です、こちらでもご覧頂けます。
PB030067.jpg

(配布をご希望の方に)
 ●ヤマメの発眼卵は、約30粒入りのプラスチック容器でお渡しします。 
 ●稚魚専用のペレット餌とハイポ(水の中和剤)、飼育方法のパンフレットが付きます。
 ●発眼卵には直射日光と高温が致命的なので避けて下さい。持ち帰りに30分以上かかる場合は、容器を保冷剤と濡れタオルでくるむなど、保護して下さい。
 ●発眼卵は十分準備しますが、なくなり次第、配布を終了しますので、ご了承下さい。
 ●ヤマメ発眼卵の飼育のページも参考にして下さい。

(会員各位)
 皆様のお手伝いをお願いします。
 ヤマメの卵は非常にデリケートで、短時間に手際よくプラスチック容器に移す必要がありますが、会員集合時間の6:00AMから準備を始めても、7:00AM開始には滑り込みセーフなのです。 おしゃべりも楽しいですよ!

以上

------------------------------
桐生市新宿1-11-5 深川屋食堂内
渡良瀬ネイチャリングアクト 事務局 
http://watarasenaa.blog15.fc2.com/
------------------------------ 

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2015/10/28(Wed) 17:14 |   |  #[ 編集]
Re: 発眼卵の配布に付いての質問です
 お問合せ有難うございます。
 他の地域の方にも市民の方と一緒に差し上げていますので、どうぞおいで下さい。
 高崎市までのお持ち帰りには、発眼卵の入った容器を冷たい濡れタオルで包み、氷や保冷剤で低温に保ったトロ箱やクーラーをお使いいただくと良いでしょう。桐生・高崎間くらいならこれで十分安全に卵を運ぶことができると思います。
 気温の上昇する前にお配りするので、おいで頂く際は早起きになりますがよろしくお願いいたします。
2015/10/28(Wed) 18:16 | URL  | かんりにん #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/10/28(Wed) 22:05 |   |  #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/11/03(Tue) 15:27 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 渡良瀬ネイチャリングアクト通信 all rights reserved.
powered by FC2ブログ. template by puku×puku material by tora☆7kg