渡良瀬ネイチャリングアクトは渡良瀬川の釣り人による渡良瀬川のサポーターの会です。このブログは、渡良瀬川をいつもの釣り場にする釣り人たちが会の活動と四季折々の川の様子をお伝えしていきます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ヤマメ成魚放流を実施しました
2015年04月20日 (月) | 編集 |
[続きを読む...] に写真を追加しました。

 4月19日(日)、8:00AMから、渡良瀬ネイチャリングアクトでは、27名の方々の参加を頂いて、渡良瀬川桐生地区の渡良瀬団地裏でヤマメの成魚放流を実施しました。
20150419_P4190133_420.jpg
 今回は会員が持参した「マイバケツ」で、バケツリレーを迅速に行うと共に、ヤマメをできるだけ広範囲に放流できるよう配慮しましたが、幸い皆様のご好評を頂くことができたようです。
 参加頂いた多くの会員と応援に来て下さった皆様、そして様々なご支援を頂いた皆様のご協力に心から御礼を申し上げます。

以上

++++++++++++++++++++
群馬県桐生市新宿1-11-5 深川屋食堂内
渡良瀬ネイチャリングアクト 事務局 
http://watarasenaa.blog15.fc2.com/
++++++++++++++++++++

(ブログかんりにん)
 参加者で、大きめの画像をご覧になりたい方は、ブログ画面左のメールフォームからその旨ご連絡下さい
 養魚場のトラック常備のバケツマイバケツ10数個で、バケツリレーのスピードアップと、放流範囲を広げるようにしました。
20150419_P4190088.jpg
 お手伝いに来て下さいました。ありがとうございます。
20150419_P4190117.jpg
(左)放流しやすい場所なので皆さん余裕の作業でした。(右)放流の後は親睦会。お茶とお菓子で始まって、最後はおにぎりとサンドイッチなどなど、たくさんの差し入れを頂きました。おしゃべりしながらライズの始まるのを待ちます。 
20150419_P4190130.jpg 20150419_P4190143.jpg
(左)--さんのフライを見ています。釣れるフライですから、つい一本下さい・・・。(右)ロッドビルダーのY-さんと、ユーザーのK-さんが仕上がった竿のお話。
20150419_P4190175.jpg 20150419_P4190201.jpg
 この日放流したヤマメと思われます。これが平均サイズといったところでしょう。放流当日はヤマメもフライを学習していないのでよく釣れますが、しだいにすれっからしになっていきます。
20150419_P4190217.jpg
 桐生地区のヤマメも、放流物があちこちに散らばって行くだけでなく、居付きのヤマメも「有名ポイント」で姿を見せているようですし、今年は稚魚放流or再生産もののヤマメも釣れています。
 次は4月29日(水・祝)に両毛漁協のGW前の放流がありますが、そろそろ放流を待たなくても魚が見られるようになっているので、遠方からのFFMも安心して出撃できそうですね。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 渡良瀬ネイチャリングアクト通信 all rights reserved.
powered by FC2ブログ. template by puku×puku material by tora☆7kg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。