FC2ブログ
渡良瀬ネイチャリングアクトは渡良瀬川の釣り人による渡良瀬川のサポーターの会です。このブログは、渡良瀬川をいつもの釣り場にする釣り人たちが会の活動と四季折々の川の様子をお伝えしていきます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サケ遡上の季節になりました
2014年11月01日 (土) | 編集 |
(Sさん)
  10月30日の桐生タイムス紙に「さけのぼる」の記事が載っていました。11月3日(ヤマメ発眼卵配布)の時に探してみては…

(かんりにん)
 記事には、『29日午後、松原橋から下の浅瀬をのぞくと、10匹前後のサケの姿が、・・・ときおり尾びれで川床の小石をたたき、産卵床をつくるような動きも・・・』とあって、秋の増水できれいになった小石底の浅瀬で数匹が休息(?)する写真が載っていました。 利根大堰では、この数日は毎日100匹以上の遡上をカウントしているそうです。
20051103_錦桜橋のサケ
 この写真は、かんりにんが初めて遡上を見た9年前の「ヤマメ発眼卵」の日に錦桜橋から撮ったもので、ずいぶん自慢してまわったものですが、今では誰でも見られる、渡良瀬川の秋の風物詩になりました。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 渡良瀬ネイチャリングアクト通信 all rights reserved.
powered by FC2ブログ. template by puku×puku material by tora☆7kg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。