渡良瀬ネイチャリングアクトは渡良瀬川の釣り人による渡良瀬川のサポーターの会です。このブログは、渡良瀬川をいつもの釣り場にする釣り人たちが会の活動と四季折々の川の様子をお伝えしていきます。
「釣り場管理の現場」 フライロッダーズ誌9月号~組合長が語る両毛漁協の過去・現在・未来
2014年08月04日 (月) | 編集 |
(かんりにん)
 フライロッダーズ誌の9月号に、両毛漁業協同組合の組合長、中島淳志さんが4ページにわたって、漁協と渡良瀬川の過去・現在・未来について語りました。中島さんは当会副代表でもあります。

FR誌201409号_P8040003

 ここ数年の渡良瀬川が「釣れる川」になったことは間違いありませんが、そこに至るまでの漁協の取り組み、そして将来への展望を知っておくことは、渡良瀬川の釣り人である私たちにとっても興味深く、意義のあることだと感じました。
 雑誌発売日から半月もたった後のご紹介で恐縮ですが、店頭で手に取ってご覧になることをおすすめします。

 この記事は、両毛漁協HPの「オピニオン」ページから閲覧できるようになりました。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 渡良瀬ネイチャリングアクト通信 all rights reserved.
powered by FC2ブログ. template by puku×puku material by tora☆7kg