渡良瀬ネイチャリングアクトは渡良瀬川の釣り人による渡良瀬川のサポーターの会です。このブログは、渡良瀬川をいつもの釣り場にする釣り人たちが会の活動と四季折々の川の様子をお伝えしていきます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
速報、市民広場も、そして団地裏!
2014年04月25日 (金) | 編集 |
(Sさん)
 4月22日(火) 市民広場「中州」のお食事です。
20140422_SCA3K0833_nakasu_SU.jpg
(かんりにん)
 消化されかかったアカマダラのダンがほとんどですが、釣れた時食われていたのはフタバコカゲロウのダンとイマージャーということでしょうか。SさんのフライはTMC2488の#20サイズ。眠い目をこすりながら、10本ノルマで巻いているそうですよ。

(Sさん)
 どこでしょう?
201404221450_SCA3K0830.jpg 20140422_SCA3K0832_nakasu_SU.jpg
(かんりにん)
 遠くに富士山(桐生の!)が見えて、対岸にテトラがあれば市民広場の「中洲」またの名を「小倉峠」しか答えはありませんよ。
 こちらのストマックが先に釣れたヤマメのだそうです。釣れた時食べていたのはフタバコカゲロウのイマージャーとダンで2尾目と同じで、その前はカディスアダルトを?同じ「中洲」でも場所と時間のちょっとのズレで違うものを食べてますね。

(かんりにん)
 4月23日(水) 団地裏の朝8時過ぎ、駐車場のサワグルミが花を付けました。この時間帯は無風に近いのですが、ライズはあっても散発的です。
201404230810_P4230002.jpg

 ハシモトさんが瀬の肩に近いところで釣ったヤマメは27cmありました。フライはフタバコカゲロウのスペントか?未確認ですけれど。
 ストマックはユスリカが多いのですが、想像以上に色々な流下があるのに驚きます。翌24日(木)の10時頃に駐車場側で2尾掛けていた--さんが、見えないユスリカアダルトで釣っていたのも納得ですね。
201404230927_P4230015.jpg 201404230927_SCA3K0842_SU.jpg

 10時過ぎの団地裏、風は1m、2mくらいでしょうか。これが3m、5mとなるとライズが止まります。もちろん水面下の就餌行動は続いているのでしょうが、フライを浮かべても沈めても食ったところが波立って見えないのではどうにもなりません。
201404231011_P4230023.jpg
 かんりにんは早々に本流をあきらめて、支流に行きましたが、そこでも出るけど乗らずが5回も続いたのでいやになって団地裏に戻りました。

(Sさん)
 12時過ぎ、中洲の1匹です。ライズはありましたが、なかなかフッキングできず、やっと釣れた1匹です。形は小さいですが、コレでデコ回避です(^w^) アカマダラのダンとフローティングニンフをしっかり食べていました。フタバコカゲロウのダンも少しありますね。
201404231220_SCA3K0841.jpg 201404231220_SCA3K0843_nakasu_SU.jpg

(かんりにん)
 市民広場「中洲」に連れて行ってもらいました。Sさんがロッドで指し示しているのがライズポイントですが、見ている前で8回もすっぽ抜けを見せられると、かんりにんごときには釣れそうな感じがしません。ダウンクロスのアプローチになるのでしかたないのかなあ。
201404231648_P4230029.jpg
 この日の高津戸テレメータ水位は-49cmで変化なしでした。低水位でないと入れないポイントなので、水位は必ずチェック、入り方のコース取りも慎重に。ちなみに、Sさんは身長175cmはありますが、立ち込むときはいつもベストが濡れる心配をしています。

(Sさん)
 イブニングの時間に団地裏に戻ると、駐車場側で、先週ごいっしょさせて頂いた方が「ぼこぼこライズですが、まったく反応がなくてお手上げです」と笑います。私は、ウェーダーも履かずに岸から釣って、マシュマロも使いましたが、釣れたフライはTMC103の#19エルクヘアカディスでした。2尾掛けました。(写真は18時19分撮影)
201404231819_P4230039.jpg 201404231819_SCA3K0844_danchi_SU.jpg
(かんりにん)
 暗くなってからヒゲナガ(他の小さいトビケラ?)のハッチが目立ってきて、シャカシャカ歩きもそこらじゅう。ハッチが途中で変わったんじゃないでしょうか。かんりにんがマシュマロピューパの#17をキャストすると、ぐわんっ、ぐわんっとヤマメが追ってくるのですが、乗ってきません。その辺は腕の問題ですが、面白かったですよ。

(Sさん/追加
 白いのが水面で食われているのを見ました、ヒゲナガですね。TMC103の#15で巻いたパートリッジ&オレンジにも水面下で強く反応しているし、そのときは乗らなかったけれど可能性は十分あります。以前のブログで、昼間は0.175号、イブニングは1.0号という記事がありましたが、イブニングは昼と全然違う展開になるので面白いですよ。

(かんりにん)
 4月24日(木)10時過ぎの団地裏、--さんが昨日のトビケラポイントを釣っています。見えるような流下はありませんよと言いながら、私が見ている間に、遠目に見てもきれいなヤマメを2尾掛けました。フライはユスリカのアダルトだそうです。なるほど、有難うございました!
201404241020_P4240057.jpg

 団地裏に、市民広場そして赤岩橋! ようやく役者がそろった感じですね。この3か所でもけっこうキャパがあるし、さらに相川橋や女渕が始まればGWのポイント探しに悩まなくてもよさそうです。
 地元FFMなら当てになる情報も、ならない情報も、なんでも教えてくれるので、どんどん声を掛けて仲良しになっちゃいましょう!(笑)


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 渡良瀬ネイチャリングアクト通信 all rights reserved.
powered by FC2ブログ. template by puku×puku material by tora☆7kg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。