渡良瀬ネイチャリングアクトは渡良瀬川の釣り人による渡良瀬川のサポーターの会です。このブログは、渡良瀬川をいつもの釣り場にする釣り人たちが会の活動と四季折々の川の様子をお伝えしていきます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
5日目、一日雨でした
2014年03月05日 (水) | 編集 |
(Sさん)
 水曜日は店休日です。朝からあれこれ用事を片付けて、小倉峠の道を通りかかると眼下に市民広場が見えます。
 雨がしとしと降り続いて、10時過ぎでも気温は4℃そこそこです。
20140305_SCA3K0758.jpg

 市民広場分流の駐車スペースあたりにパトカーが止まっています。ここ市民広場の一帯は車が入りやすくて不法投棄が多いので、それでしょうか。
20140305_SCA3K0759.jpg
 3月9日(日)には渡良瀬ネイチャリングアクトでは河川清掃を、ここと団地裏で実施します。釣りに来られたついでに、私たちといっしょにゴミを拾いませんか?

 昼食後にいちおう釣り支度をして団地裏へ出撃します。
 東京からお見えの方とお話ししました。渡良瀬ネイチャリングアクトのブログを見て下さっているそうです。
20140305_SCA3K0760.jpg
 ミッジの釣りがお好きで、桂川にも通っているとか。渡良瀬川本流が難しくなってくる5月中旬に良いのが釣れてからは、両毛漁協の年券も買ったそうですから、かなりの熱中ぶりとお見受けしました。

 せっかくですから他のポイントも見に行きましょうとお誘いして、赤岩橋(上電鉄橋下)へご一緒しました。車は富士山下駅の行き止まりに止めています。
20140305_SCA3K0762.jpg
 いつもの皆さんが入るポイントのあたりを道路から眺めた後で鉄橋下に行くと、K-さんがライズ待ちをしています。うかがうと、プリオパレス(上の写真に見える教会風の建物)側で2つか3つライズがあったそうですが・・・
20140305_SCA3K0763.jpg
 市民広場と中洲(注1)にも行きました。
 K-さんもこちらに移動して堰の上で(注2)釣っています。ライズがないので私は沈めて釣ってみましたが、だめでした。ヨレかライズか、首をかしげるような場面もあったのですが、釣れないのでは確かめようがありません。
20140305_SCA3K0764.jpg
 雨の中、東京からおいでの--さんお疲れさまでした。年券があればもう渡良瀬川はホーム・リバーですね。次にお会いした時もごいっしょに釣りを楽しみましょう。

(かんりにん)
 注1:市民広場=堰の上、中洲=小倉峠の前を指すことがあるようです。どちらも好ポイントです。
 注2:堰の上、かんりにんなど、ついつい石の沈めてある前まで立ち込みたくなりますが、K-さんのポジションがこの場合正しいと思います。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 渡良瀬ネイチャリングアクト通信 all rights reserved.
powered by FC2ブログ. template by puku×puku material by tora☆7kg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。