渡良瀬ネイチャリングアクトは渡良瀬川の釣り人による渡良瀬川のサポーターの会です。このブログは、渡良瀬川をいつもの釣り場にする釣り人たちが会の活動と四季折々の川の様子をお伝えしていきます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
入梅も間近な渡良瀬川です
2013年06月09日 (日) | 編集 |
 Sさんから頂きました。入梅を2日後に控えた今朝の渡良瀬川です。今日は釣りの話は少しだけ。 少しだけと思いましたが、なっから厳しい!というコメントが来ましたので、最後に追加しました。

(上電鉄橋を電車が通ります。風もなくて快晴、暑い日になりそうです)
20130609_SCA3K0495.jpg

(団地裏)
20130609_SCA3K0492.jpg

(かんりにん)
 昨日Sさんから又聞きの、ある方のコメント。「今朝から団地裏に入りましたが、お昼まで単発ライズだけでした。11時には始まるかと我慢しましたが空振り。何故か・・・明日はどうしようか迷っています」 なんだか厳しそうですね。Sさんも思案中とか。

(Sさん)(コメント追加)
 今朝も6時前に団地裏に行きましたが、単発ライズしかないので、竿を出さずに市民広場、赤岩橋下と見て来ました。釣り人はいましたがライズはありませんでした。

 団地裏のライズの時間帯とポイントが、先週の日曜日あたりから違ってきた気がします。S-さんと何日か前にそんな話をしました。

(市民広場)
20130609_SCA3K0493.jpg

 知り合いのルアーマンからの又聞きですが、市民広場で今朝42cmが出たそうですよ。そういえば、今日は先日の夕立の影響か水量も少し増えました。これで戻りヤマメが来ると良いのですが・・・

(上電鉄橋)
20130609_SCA3K0494.jpg

 水曜日の団地裏でヒゲナガのライズがあったので、翌日のイブニングに上電鉄橋の方に入ってみました。30分位流しましたが、当たりもライズも1度もありませんでした。イブニングの「ヒゲナガ祭り」はあるようですが、一昨年のお祭り騒ぎに比べるとどうも・・・ぱっとしませんねえ。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 渡良瀬ネイチャリングアクト通信 all rights reserved.
powered by FC2ブログ. template by puku×puku material by tora☆7kg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。