渡良瀬ネイチャリングアクトは渡良瀬川の釣り人による渡良瀬川のサポーターの会です。このブログは、渡良瀬川をいつもの釣り場にする釣り人たちが会の活動と四季折々の川の様子をお伝えしていきます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
速報、3月31日 今日はガガンボ
2013年03月31日 (日) | 編集 |
(Sさん)
 お早うございます。これから相川橋付近にSwくんと釣りに行きます。
201303310644_相川橋上流S_SCA3K0248
 8痔過ぎまで、Swくんと芦のキワなんかも叩いてみましたが反応がありません。
 彼は床屋に行くので終了、私も団地裏で何人か釣っている様子を見た後で、赤岩橋に向かいます。
(Sさん)
 堤町から見ると、旧赤岩橋の前にNwさん、鉄橋の下に1人。こちらの下流寄りに--さんとお友達、私は少し鉄橋寄りに入りました。

 左岸は岸近くでライズがありますが、それが今朝は9時前からスタート。--さんがまずヤマメを掛けます。
201303310845_堤町S_SCA3K0249

 私も、#20ユスリカのフローティングピューパで最初のを掛けましたが、間もなくガガンボが川上に向かって飛び始めると、ライズが追い食いするような形に変わってきて、#20のCDCガガンボにフライを変えるとすぐに釣れたので、ストマックを取ってみました。
201303310929_ストマックS_SCA3K0253

 釣れたパターンはガガンボで正解だと思いますが、ストマックにはいくらも入っておらず、この時点までにヤマメが飽食していたのはユスリカがほとんどといって良さそうです。
201303310929_ストマック1S_CA3K0253

201303310929_ストマック2S_SCA3K0253

201303310929_ストマック3S_SCA3K0253

201303310929_ストマック4S_SCA3K0253

201303310929_ストマック5S_SCA3K0253

201303310929_ストマック6S_SCA3K0253

201303310929_ストマック7S_SCA3K0253

201303310929_ストマック8S_SCA3K0253

 ガガンボのハッチは続いていて、ティペットが細い(0.2号)ので強い合わせができず、何回も合わない状態が続いた後で3尾目が掛かりました。
 ガガンボの水面をころがるような動きをイメージして、#20グリフィスナット(バイビジブルも同じように使えそうでした)をキャストすると、実際に動いているものに出る感じで釣れてきました。

 寒いのに(この日10時頃の気温は5.7℃でした)8時にはライズが始まっているので、先入観を持たないことですね。釣り場には早く入っても大丈夫だと思いますよ。


(かんりにん)
 ここ数年、ガガンボの釣りが不発と言われましたが、今年はこの日だけでなく、よくガガンボのことを耳にするようになりました。これから出かける方はガガンボを意識した釣りも面白いかもしれませんね。

 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 渡良瀬ネイチャリングアクト通信 all rights reserved.
powered by FC2ブログ. template by puku×puku material by tora☆7kg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。