渡良瀬ネイチャリングアクトは渡良瀬川の釣り人による渡良瀬川のサポーターの会です。このブログは、渡良瀬川をいつもの釣り場にする釣り人たちが会の活動と四季折々の川の様子をお伝えしていきます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
速報、解禁6日目
2013年03月07日 (木) | 編集 |
 3月6日(水)の桐生地区は、3:00PMには気温が17.1℃まで急上昇。気になるライズの状況を橋本さんに聞きました。

(橋本さん)
 急に暖かくなっても魚の活性はそれにつれて上がってくれないんだよね。6日も、風が夕方になって北西に変わるまでは南東の軟風だし、いかにもよさそうなんだけれど、団地裏のライズは少しあるだけ。
 市民広場では餌釣りの人もボーズだったり、足尾の人から聞いたら草木ダムの放水があるのでその影響かもしれないって。
 そういえば団地裏でウェーディングしていても、逃げるヤマメの姿は見えないし、魚がいないんじゃないかと思うくらいだったね。
 だけど、岸際を見てるとやせたのが2尾いて、BHを使ったサイトフィッシングで掛けたから、全然いないってわけじゃないんだよ。
 昨日は、市民広場でも赤岩橋(上電鉄橋下)でも、少ないけどライズはあってね、ただ、フライラインの影だけでライズが沈黙してしまうという、厳しい状況なんだよね、今は。
 これから先、気温が高めで安定すれば、ライズもハッチも尻上がりで良くなると思うので、8日あたりからは良いかもしれないね!

(かんりにん)
草木ダムのホームページに『下流の東発電所の点検・整備に伴い4日から8日まで、草木ダムから放流を行います。川の水位が上がります・・』とありましたが、 高津戸の水位はずーっと-57cm~-58cmで変わりません。水位の変化がなくても水は入れ替わっているのでしょうが。

3月10日(日)の、河川清掃の時点になれば、今よりホットな情報がたっぷり聞けることはまちがいありません!気温も高めで安定して、終了後のライズ狙いも楽しめそうなので、会員はもちろんですが、会の活動に興味のある方もぜひ参加して下さるよう、お誘いします。
 河川清掃は、市民広場に(集合)6:30AM、(開始)7:00AMで実施しますが、詳しくは 『お知らせ(会員・一般):河川清掃を行います』 をご覧下さい。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 渡良瀬ネイチャリングアクト通信 all rights reserved.
powered by FC2ブログ. template by puku×puku material by tora☆7kg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。