渡良瀬ネイチャリングアクトは渡良瀬川の釣り人による渡良瀬川のサポーターの会です。このブログは、渡良瀬川をいつもの釣り場にする釣り人たちが会の活動と四季折々の川の様子をお伝えしていきます。
両毛の成魚放流日
2013年03月04日 (月) | 編集 |
(かんりにん)
 成魚放流前日の3月2日は、北海道、東北が暴風雪に見舞われ、解禁日にライズが見られた団地裏も風が強くて、Sさんから届いた写真にも人影が見えません。
20130302_団地裏_CA3K0176
 解禁日にライズを見たのは、解禁日が3月20日から1日に変更(2000年頃でしたか?)されて以来、初めてという人も多くて--、(T-さんによれば、いつものユスリカに加え、オオユスリカ、オオユキユスリカもハッチ--というのも驚きでした)--一気に今シーズンの釣りに期待がふくらんだのに、2日はこの強風でした。
 そこで肝心の3月3日、両毛漁協の成魚放流の当日はと言いますと・・・

 下流の錦桜橋からスタートした成魚放流のトラックが市民広場への放流を済ませて団地裏に到着したのは10時頃でした。
 桐生タイムスの取材で、居合わせた人たちとアクトの皆さんで放流をお手伝いする場面もあったりして、まずセレモニーといったところ。

 明け方まで吹いていた北西の風がいったん収まって、魚が落ち着いたか、ライズも始まるのを見てから、皆さんぼちぼち竿をつないで、岸近くの魚をねらっています。最初は放流場所からそんなに動かないのですね。
201303031058_団地裏_062
 最初は岸寄りでライズもあって、皆さん最初の1尾はドライでと意気込んだのですが、放流したてのライズのつねで、フライやハッチに出てくるそれではないようでした。どなたかドライで掛けていたのか、未確認です。
201303031059_団地裏_071
 流下しているユスリカはシャックも、オリーブ色のアダルトも、サイズは#18くらいで、HOOKの菊池さん手作りの金魚すくいでひょいひょいとすくえるくらい、目に見えてたくさん流れていました。(11時過ぎでした)1日に出たというオオユスリカ級のはいなかったようです。流下に見合うライズがないのは、魚が落ちついてないので仕方がないのかもしれません。
201303031116_団地裏ユスリカ_079
 でも、掛ける人はしっかりヤマメとご対面を果たしています。放流から2時間もたつと、さすがにリトリーブだけでは反応がなくなってしまうので、上手な方は『重めのニンフかソフトハックルを沈めて、ちょっと止めたり・・・』で良い結果が出ていたそうです。
201303031202_団地裏_085 201303031207_団地裏_103
 かんりにんにもこの日の2尾目が、BHの黒いソフトハックル#16に出てくれました。ヤマメのサイズは例年にない寒さと、出荷が早いということで、これくらいが中心になるのはしかたありませんね。
201303031246_団地裏ヤマメ_114 201303031444_団地裏_130
 午前中はやや収まったかに思われた北西風は、昼頃から強まって、厳しい釣りになりました。
201303031428_団地裏_125
 立木が伐採されて、渡良瀬団地の人たちはいながらにして釣り見物ができるようになったわけですね。

(翌日4日、Sさんがその後の状況を見てきました)
 3時過ぎに団地裏に行ってきました。昨日放流日だったので今日も何人かいるかと思っていましたが、風があり寒いせいか、人もライズもありません。
20130304_S_CA3K0181b.jpg
 とりあえずまだ初物が出てないので、6番のシンキングにソフトハックルを付けて流してみましたが駄目でした。当たりでもあればやる気になりますが、何もないとウェディングしているのが寒くて!寒くて30分位であがりました。
 水温は6.5℃、帰り際に一人フライマンが釣り始めましたが、寒いので話しもせずに仕事に戻りました。まだ初物出ずです(;_;)

(かんりにん)
 お寒うございました。週末には気温が急上昇するらしいので、ハッチとライズの嵐を期待しましょうか。

(かんりにんおまけ)
 3月1日のハッチですが、T-さんによると、〇〇コカゲロウ(仮称)-フタバコカゲロウに似ているけれどボディは白っぽくてシルバーグレイのウィングがたたまれているので別種-というのが出ていたそうです。
 3月3日の昼ごろには、この時期必ず見かける#18くらいの黒っぽいトビケラ(名前?)が出ていたけれど、このトビケラにからんで釣った話をこれまで聞いていないのはなぜでしょう。
 全体としてはしばらくミッジの釣りになるんでしょうが、そう言っているうちに次から次へとハッチが移ってくるので・・・まあ、川に行ってご自分の目で見て頂くのが一番ですね。

 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 渡良瀬ネイチャリングアクト通信 all rights reserved.
powered by FC2ブログ. template by puku×puku material by tora☆7kg