渡良瀬ネイチャリングアクトは渡良瀬川の釣り人による渡良瀬川のサポーターの会です。このブログは、渡良瀬川をいつもの釣り場にする釣り人たちが会の活動と四季折々の川の様子をお伝えしていきます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お知らせ(会員・一般):ヤマメ成魚放流とバケツリレーご協力のお願い
2013年02月23日 (土) | 編集 |
 今年創立20周年を迎えた渡良瀬ネイチャリングアクトでは、記念事業としてヤマメ成魚放流を、3月20日(水・祝)赤岩橋(上電鉄橋下)と、4月21日(日)団地裏の 2回行います
 どちらも屈指の名ポイントで、コンスタントなライズの実績もあり、会員アンケートでも希望が集中しました。今回も放流後は長期間にわたってフライフィッシングを楽しむことができるでしょう。

 また、4月20日には親睦のために市民広場で『前夜祭』も開催しますので、会員多数のご参加を頂くようお願いいたします。

 また、放流場所によっては養魚場のトラックからのバケツリレーが必要になりますので、会員以外の方でも、お手伝い下さる方々にはよろしくご協力をお願いいたします
 さらに、これまで会が主催したフライフィッシング教室にご参加頂いた方々には、自然河川でのヤマメ釣りに親しんで頂く実釣教室を別途メールにてご案内いたしますので、ご都合がよろしければご参加下さい。

 もちろん、バケツリレーでヤマメを放流した後は、一般河川ではなかなか得られない好条件でのフライフィッシングを、参加者全員で楽しむことができますので、ぜひご参加頂くようお誘いいたします。

以上

------------------------------
渡良瀬ネイチャリングアクト
事務局 群馬県桐生市新宿1-11-5(深川屋)
代表 橋本 進
------------------------------

(詳しくは続きをご覧下さい)
■成魚放流(第1回) 
・日時: 3月20日(水・祝) スタッフ集合 6:30AM / 全員集合・放流開始 7:00AM 
・放流場所: 上電鉄橋下(赤岩橋)
(下の地図をご覧下さい。)
・魚種数量: ヤマメ成魚約70㎏
・参加方法: 参加申込みは不要です、当日放流場所にご集合下さい。
・その他:4月20日(土)の前夜祭へのエントリーと会費(1,000円)の受付けも行いますので、ご希望の方はお申し出下さい。

■前夜祭
・日時: 4月20日(土)  スタッフ集合・開始 7:00PMから
・会場: 市民広場(上流端)。釣り場の最上流端、「小倉峠」ポイントへの渡河点前です。
 (下の地図をご覧下さい。)
・会費とエントリー: 会費(1,000円)とエントリー申込みは、事前に会計または役員宛てにお願いします。河川清掃、4月定例会などや、または川で釣りの途中などでもかまいません。
・雨天の場合:会場を錦桜橋下に変更します。 変更は前日17:00までに決定して、エントリー済みの参加者にメールまたは電話で極力前日中に連絡します。(下の地図をご覧下さい。)
・ご注意:飲酒後の車の運転は厳禁です。各自の責任において車中泊などをお願いします。

■成魚放流(第2回)
・日時: 4月21日(日) スタッフ集合 6:30AM / 全員集合・放流開始 7:00AM 
・放流場所: 団地裏
 (下の地図をご覧下さい。)
・魚種数量: ヤマメ成魚約70㎏
・参加方法: 参加申込みは不要です、当日放流場所にご集合下さい。

・昨年のようすは こちらをご覧下さい

■各集合場所の地図
<第1回放流:赤岩橋(上電鉄橋下):画面中央が旧道の突き当り、この辺に他の迷惑にならないよう駐車します>

<前夜祭:市民広場上流端、小倉峠ポイントへの渡河点前です>

<前夜祭(悪天候時):錦桜橋の下。右岸の桜木町側です>

<第2回放流:団地裏:画面中央が駐車スペースです>

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 渡良瀬ネイチャリングアクト通信 all rights reserved.
powered by FC2ブログ. template by puku×puku material by tora☆7kg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。