渡良瀬ネイチャリングアクトは渡良瀬川の釣り人による渡良瀬川のサポーターの会です。このブログは、渡良瀬川をいつもの釣り場にする釣り人たちが会の活動と四季折々の川の様子をお伝えしていきます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ヤマメの発眼卵を配布しました
2012年11月04日 (日) | 編集 |
 11月3日(土・祝)、桐生市役所駐輪場で、ヤマメの発眼卵6,000粒を市民の方々に配布しました。

20121103_配布2_DSCN2511

 前回の配布の記事でも準備作業を紹介しましたが、当会では、発眼卵を、濡らしたペーパータオルを敷いたポリカップに入れて配布しているので、水を入れたコップや小さな水槽で持ち帰ってもらう方法より手間がかかります。
 そのため、準備作業はいつも大忙しなのですが、今回集まった会員の方々は17人!6時から始めて、7時の開始前にはすべて準備ができました。
20121103_ヤマメ発眼卵アップ1_DSCN2469
 配布を待つ市民の方々の行列が、7時前には40人近くになりました。
20121103_行列_DSCN2495
 小さな家庭用水槽から90cm水槽をいくつも使う人まで、皆さんいろいろなスタイルでヤマメ発眼卵の飼育を楽しんでいます。
 ヤマメファンドへの寄付を下さる方々、いつも有難うございます、ここ数年、渡良瀬川のヤマメは少しずつ増えているようですよ。
20121103_配布1_DSCN2503
 なんと、開始からわずか15分ほどで、準備した約120パックがなくなってしまいました。今年は準備も配布もあっという間に終了です。
 朝日がさしこんで、Sさん心づくしのコーヒーとお菓子で皆さん暖かくなるころに登場するのが、深川屋食堂ご自慢の野菜スープ。大鍋で湯気を上げてきたのを、橋本さん手ずからポリカップによそってくれます。
 いつもごちそう様です!
20121103_大鍋_DSCN2514
 この日の話題は、シーズン総決算のあれができた、これが失敗、来シーズンは絶対本流の大物ヤマメを・・・などなど、そして12月1日(土)「近藤雅之さんのアンダーハンドキャスティング講習会」に期待する声があちこちで聞かれました。(申し込み好調、お早めにどうぞ!)
20121103_野菜スープ_DSCN2521
 11月3日、4日は桐生市のあちこちでイベントが盛りだくさん、市役所前の道もそれらしき人や車が増えてきた10時頃まで立ち話に花を咲かせた方もいて、ヤマメ発眼卵配布(+情報交換)のイベントは無事終了しました。
 お手伝い頂いた17名の皆様、早朝からお疲れさまでした!

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 渡良瀬ネイチャリングアクト通信 all rights reserved.
powered by FC2ブログ. template by puku×puku material by tora☆7kg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。