渡良瀬ネイチャリングアクトは渡良瀬川の釣り人による渡良瀬川のサポーターの会です。このブログは、渡良瀬川をいつもの釣り場にする釣り人たちが会の活動と四季折々の川の様子をお伝えしていきます。
お知らせ(会員・一般):ヤマメ発眼卵の配布を行います
2012年10月23日 (火) | 編集 |
 11月3日(土・祝)に、恒例のヤマメ発眼卵の配布を桐生市役所駐輪場で行います。
 多くの桐生市民の方々に毎年無料でお分けしてきましたが、今年は6,000粒の発眼卵と稚魚用の餌を注文しました。

日時: 11月3日(土・祝)6:00AM 会員集合・7:00AM 配布開始
会場: 桐生市織姫町1-1 桐生市役所駐輪場


(下・昨年も開始前から市民の方の行列ができました。)
2011_発眼卵配布_PB030073_[1]

(配布をご希望の方に)
 ●ヤマメの発眼卵は、1パック約30粒以上入ったプラスチック容器に入っています。
 ●稚魚専用のペレット餌とハイポ(塩素の中和剤)、飼育方法のパンフレットをお付けします。
 ●発眼卵は直射日光と高温を嫌います。また持ち帰りに30分以上かかる場合は、容器を保冷剤と濡れタオルでくるむなどして、保護して下さい。
 ●発眼卵は十分準備しますがなくなり次第、配布は終了となりますので、あしからずご了承下さい。
 ●ブログにヤマメ発眼卵の飼育のページを作りましたので、参考にして下さい。

(会員の方に)
 渓流は禁漁になりましたが、オフシーズンもフライの話題には事欠きません、お手伝いがてら、おしゃべりにおいで下さい。

発眼卵_20101103

以上

------------------------------
渡良瀬ネイチャリングアクト
事務局 群馬県桐生市新宿1-11-5 深川屋 
   (電話:0277-45-2589)
代表 橋本 進
------------------------------
 
 会場の桐生市役所駐輪場はこちらです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 渡良瀬ネイチャリングアクト通信 all rights reserved.
powered by FC2ブログ. template by puku×puku material by tora☆7kg