渡良瀬ネイチャリングアクトは渡良瀬川の釣り人による渡良瀬川のサポーターの会です。このブログは、渡良瀬川をいつもの釣り場にする釣り人たちが会の活動と四季折々の川の様子をお伝えしていきます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フライタイイング教室を開催しました
2012年10月03日 (水) | 編集 |
 大型の台風17号が関東地方に近づく9月30日(日)の午後、第4回 大人のためのフライフィッシング教室【PART1:フライタイイング教室】を、いつもの桐生市自然観察の森・ネイチャーセンターで開催しました。

(桐生市自然観察の森/ネイチャーセンター)
20120930_桐生市ネイチャーセンターDSCN2271
 渡良瀬ネイチャリングアクト主催になって4年目の今年は、参加されたフライフィッシャーの方々もいろいろ、初参加の方やリピータの方、タイイング初体験やマイバイス持参の方と、教室に求めるものもさまざまになってきたようでした。

 そこで、今回は、最初に参加者のご希望をうかがって、テーブル毎にメニューを分けることにしてみました。
 初体験の方には、ベーシックなエルクヘアカディス、パラシュートなどから入るコースで、下巻きからフィニッシュまでの基礎的なテクニックを体験してもらいます。

 グレードアップを目指す方からは、大ヤマメをいくつも掛けているマシュマロ・ピューパや、湖で威力を発揮しているクロス・オーストリッチなどの希望があり、会員が実際に使ってみた体験も語りながら、実践的な巻き方や使い方を伝えていきました。

(ネイチャーセンターのレクチャー室で。Hさん撮影)
20120930_タイイング教室_H

 初参加のNさんが差し入れて下さった高崎名物、角田の酒まんじゅうを皆でほおばりながら、なごやかにタイイングレッスンが進みましたが、台風が県下を直撃する状況に、遠方から参加された方々の安全も考え、時間を少し切り上げての終了となってしまいました。

 橋本代表から、
「10月21日の【PART2:フライキャスティング教室】への参加もよろしくお願いします。その後も、(グレードアップした)キャスティング教室や実釣の会などを検討していますので、決定しましたらそちらもよろしくお願いします。」と挨拶があって、閉会となりました。

 県内、近県、さらに都内からもおいで頂いた参加者の方々、帰り道の悪天候もなんのその(!)ご参加頂き本当に有難うございました。

【PART2:フライキャスティング教室】(10/21)に空きがあります。参加ご希望の方はこちらからお申込み下さい。 


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 渡良瀬ネイチャリングアクト通信 all rights reserved.
powered by FC2ブログ. template by puku×puku material by tora☆7kg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。