渡良瀬ネイチャリングアクトは渡良瀬川の釣り人による渡良瀬川のサポーターの会です。このブログは、渡良瀬川をいつもの釣り場にする釣り人たちが会の活動と四季折々の川の様子をお伝えしていきます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
桐生川から帰る途中
2012年07月13日 (金) | 編集 |
 7月11日(水)、早朝から桐生川のダム上、集落の尽きるあたりで2時間ほど釣りましたが、いつもの場所から飛び出すのはおちびさんたちばかり。
 その帰り道、梅田湖の「上の駐車場」がどうなっているか、見に行きました。

 春先のポイントに車を置いてみました。
梅田湖、上の駐車場_20120711_DSCN2084
 Sさんが4月4日(水)に強風の中で数釣りを楽しんだポイントです。そのときの記事はこちら。 
CA3K0018_梅田湖_20120404
 魚の目からも、こうは見えないと思いますが、一応それらしく。
梅田湖、上の駐車場_20120711_DSCN2088
 バックウォーターから続く土砂の堆積は、このあたりでは旧道筋のガードレール付近まで溜まっています。妙義湖ほどではないように思いましたが、これだけの量がダム下に流れないとなんらかの影響があるんでしょうね。
梅田湖、バックウォーター_20120711_DSCN2091
 この日は家に戻ってからン十年続く同期会へ。秋の教室に来てくれたK君から、鹿留でニジマスの大群をかわしてイワナ、ヤマメだけ釣る方法を質問されました。今年も9月30日(水)のタイイング教室から参加してくれるそうなので、どなたか名案をご教示下さいませ。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 渡良瀬ネイチャリングアクト通信 all rights reserved.
powered by FC2ブログ. template by puku×puku material by tora☆7kg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。