渡良瀬ネイチャリングアクトは渡良瀬川の釣り人による渡良瀬川のサポーターの会です。このブログは、渡良瀬川をいつもの釣り場にする釣り人たちが会の活動と四季折々の川の様子をお伝えしていきます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フィッシュイーター
2011年06月22日 (水) | 編集 |
 今年最初の真夏日に、人影のない上電鉄橋下でカワウを追払っていると、夕立が通り過ぎます。

11_P6210021_丸山夕立
 雨粒が水面を叩きます。
11_P6210022_ざわめく水面
 代表のお話では、コカゲロウで始まりヒゲナガで幕を下ろした形のマッチザハッチは、魚食性の高くなった大ヤマメをウェットフライやストリーマで狙うシーズンに移ってきているようです。
11_P6210028_雨上がり
 先週水曜日に最上流部のカブッチョに入った皆さんの目の前で、50cm級の本流ヤマメが2本、連続で(ルアーの人に)釣れたとか。心中穏やかでない代表がそのとき3Xティペットに結んでいたのは#8のウェットフライ・・・
11_P6210050_冷し中華
 さて、その結末は、深川屋さん名物の冷し中華に取りかかっていたかんりにんが書き漏らしたので、お店でどうぞお尋ね下さい。雑誌などではあまり紹介されない、マッチザハッチとは一味ちがった、渡良瀬川のディープなヤマメワールドが体験できるかもしれませんよ!


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 渡良瀬ネイチャリングアクト通信 all rights reserved.
powered by FC2ブログ. template by puku×puku material by tora☆7kg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。